代表挨拶

私たちの使命は、よりよい地球にしていくこと。

当社が法人形態での農業をスタートさせて20年以上経ちますが、その間、私たちを取り巻く環境は大きく変化しました。世界的には、温暖化などの地球環境、人口増加による食料不足、国内でも、食の安全、地方の衰退など、多くの問題が出てきました。その中で農業の果たすべき役割は、私たち農業界のみならず多くの人々から、これらの問題を解決出来うるものとして期待されていますし、私もその可能性を強く感じています。私たち、さかうえは、この時代に生まれて、直面する社会的課題の一助となる農業を仕事に出来る喜びと誇りを持っています。

私たちの使命は、よりよい地球にしていくことです。

マーケティングがありイノベーションがある。そして人を、事業を
創っていく。

ここ数年来、順調に事業を成長させていますが、その背景には、当社のお客様となる取引先や消費者、ひいては世の中が何を求めているのか、という顧客視点と、それに応えるべく、新規作物の栽培や品質管理、設備投資などの新しい価値創造に向けての動き、この双方を重要視し、実践していることにあると考えます。農業は、単に、作物を栽培すること、と考えられがちですが、他の産業同様に、企業として成長していくためにはそのような視点は必須だと言えます。私たちは、今まで培った農業経営のノウハウをさまざまな形で広げていき、より多くの人々に影響を与えられる会社になりたいと思っています。そのためには、それらを担う人財をどのように創っていくか、どのようにして当社にジョインしてもらえるか、を真剣に考えています。そして、その仲間たちと、鹿児島から日本各地へ、そして世界へと、事業を拡げていくことが私の夢でもあります。

代表取締役 / 坂上隆

企業理念

  • 私たちは、大自然の恵に感謝し、自己の成長を志し、全ての幸福を追求します。
  • 私たちは、旬をつかみ、幸せをプランし、自然の豊かさをお客様にお届けます。
  • 私たちは、新しい『農業価値』を創造し、地域・社会に貢献します。

会社概要

名称
株式会社 さかうえ(農業法人)
設立
1995年4月
代表者
代表取締役 
坂上 隆
資本金
5,200万円
所在地

〒899-7104
鹿児島県志布志市志布志町安楽2873-4

電話・FAX
  • 電話 099-473-1990
  • FAX 099-473-1979
電子メール

info<アットマーク>sakaue-farm.co.jp
※お手数ですが<アットマーク>を@に修正して下さい。

従業員数
50名
作付面積

200ヘクタール
(サッカーグラウンド約250面分)

地図


沿革

1960年代

さつまいも・米などの栽培

1970年代

ピーマンの栽培と牛の飼育の開始

1980年代

芝の生産・販売の開始

1985年

コンビニのおでん用だいこんの栽培を開始

1995年

坂上芝園として有限会社化

1999年

ケールの契約栽培を開始

2000年

じゃがいもの契約栽培を開始

2002年

焼酎用のさつまいもの契約栽培を開始

2003年

サイレージの研究開発に着手

デントコーンの栽培を開始

2005年

牧草飼料事業の確立

2006年

ロールサイレージでの販売開始

2007年

大容量可変型バンカーサイロを整備

硬質プラスチックハウスを整備

2008年

BtoC事業に着手

2009年

有限会社さかうえに社名変更(旧名 : 有限会社坂上芝園)

2010年

株式会社さかうえに社名変更

2012年

6月新事務所完成及び移転